名倉七海の出身大学はどこ?年齢や身長などプロフィールまとめ!

テレビ

エアギタリストという珍しい世界に、名倉七海という女性がいます。

日本大会だけでなく、世界選手権でも二度の優勝を飾っているようです。

そんな名倉七海さんですが、三度の優勝経験があるにもかかわらず意外とお若いんですね!

また、とても真面目な一面も持ち合わせているようです。

彼女はソロ活動を始める前はグループに所属していました。

グループ解散後、ファンと「エアギターの大会で優勝する」と約束していたことから単身で大会出場しているようです。

今回は名倉七海さんの出身大学含め、基本プロフィールをご紹介します!

 

名倉七海(なぐら ななみ)のプロフィール!

まずは名倉七海さんの基本プロフィールをご紹介します!

 

  • 生年月日:1995年5月7日
  • 年齢:25歳
  • 身長:158cm
  • 血液型:B型
  • 趣味:カラオケ・ギター
  • 特技:エアギター・HIPHOPダンス
  • 出身:東京都

 

あとで詳しくご紹介しますが、名倉七海さんはエアギター世界大会の優勝経験をお持ちです。

それとは別に、9歳の頃からHIPHOPダンスにも取り組んでいたようですね。

お次は名倉七海さんの経歴についてご紹介していきます!

 

名倉七海(なぐら ななみ)の出身や学歴は?

お次は名倉七海さんの詳しい経歴をご紹介します!

出身地や出身校についても記述しておきます。

 

出身地と学歴

出身地は東京都の足立区。

幼い頃からHIPHOPダンスをしており、その後アイドルユニット所属となりました。

アイドル解散後、単身でエアギタリストへ転身。

城西国際大学のメディア学部を卒業しています。

 

ソロになる経緯

元々、名倉七海さんはF.A.R.M.というグループに所属していました。

その後テレパシーというギターアイドルユニットのセンターを務めます。

ですが、テレパシーは一人のメンバー脱退がきっかけとなり2014年に解散。

名倉七海さんはファンとの間で「エアギター大会で優勝する」という公約をしていたため、そのままソロとして活動を続けることにしたそうです。

 

エアギターの経歴

名倉七海さんはエアギターで三度の優勝経験をお持ちです。

  • 2014年7月 エア・ギター2014日本決勝大会
  • 2014年8月 第19回エア・ギター世界選手権
  • 2018年8月 第23回エア・ギター世界選手権

日本だけでなく、世界選手権での優勝経験もお持ちとのこと。

しかも世界選手権では二度も優勝しています!

2014年で優勝した際、名倉七海さんは19歳でした。

これは史上最年少という歴史的な経歴を残されています。

 

弟は名倉巧さん

名倉七海さんの弟さんはJリーガーの名倉巧さん!

姉弟揃って有名人とは凄いですよね。

揃って著名人だと同じ業界なことが多い印象ですが、お二人は全く別のジャンルで活躍されています。

お互いのツイッターをリツイートし合うなど、とても仲がいいようです。

 

名倉七海さんはエアギタリストだけでなく、活躍の場としてはタレントや歌手といった幅広い分野に及びます。

TVドラマや舞台、テレビコマーシャルにも出演されており、歌手としてCDも出しています。

こんなに幅広く活躍する名倉七海さん、今後はバラエティなどの露出も増えてくるでしょう!

 

まとめ

さて、今回は名倉七海さんの出身大学含め、基本プロフィールをご紹介していきました。

史上最年少で世界選手権に優勝し、その後二度目の優勝を同大会で飾っているという素晴らしい経歴の持ち主でしたね!

また、仲の良い弟さんがおり、その弟さんも有名人というのはかなりの衝撃でした。

CDデビューや舞台、ドラマ出演など幅広く活躍中の名倉七海さん。

今後もっと活躍の場が増えてくることでしょう。

メディアで目にする機会が増えるのが楽しみですね!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました