オリンピックはいつからいつまで?東京2020の開催期間まとめ!

オリンピック いつからいつまで スポーツ

オリンピックがもう間もなく開催されようとしていますね!

でも、実際のところ開催期間がいつからいつまでなのかって、あまり知られていなんですよね…。

東京オリンピックはいつからいつまでが開催期間なのでしょうか?

競技によっても異なるので、気になっちゃいますよね!

この記事ではオリンピックがいつからいつまで行われるのかをまとめてみましたよ!

早速オリンピックの開催期間を見ていきましょう!

 

東京オリンピックはいつからいつまで?

それでは早速、東京オリンピックがいつからいつまで行われるのかを見てみましょう!

本来であれば2020年に開催される予定であった東京オリンピック。

1年間の延期をもって、2021年に開催されることが確定しましたね。

東京オリンピックは2021年7月23日(金)に開会式が行われます!

ただし、野球・ソフトボール・サッカーは開会式より前にスタートします。

出場国も多いですし、会場も限られていますからね^^

そして、閉会式は2021年8月8日(日)に予定されています。

オリンピックの開催期間がいつからいつまでなのかと問われると、7月23日~8月8日までということになりますね!

17日間という短い期間で多くの競技の世界一が決まりますよ^^

 

競技ごとの開催期間をまとめてみた!

東京オリンピック自体の開催期間が分かったところで、続いては競技ごとに見てみましょう。

全部で30以上の競技が行われる東京オリンピック。

競技ごとの開催期間はいつからいつまでなのでしょうか?

一覧にまとめてみましたよ!

早速ご覧ください!

競技名 いつから いつまで
水泳 7月24日 8月8日
アーチェリー 7月23日 7月31日
陸上 7月30日 8月8日
バドミントン 7月24日 8月2日
野球(男子) 7月28日 8月7日
ソフトボール(女子) 7月21日 7月27日
バスケットボール 7月24日 8月8日
ボクシング 7月24日 8月8日
カヌー 7月25日 8月7日
自転車 7月24日 8月8日
馬術 7月24日 8月7日
フェンシング 7月24日 8月1日
サッカー 7月21日 8月7日
ゴルフ 7月29日 8月7日
体操 7月24日 8月8日
ハンドボール 7月24日 8月8日
ホッケー 7月24日 8月6日
柔道 7月24日 7月31日
空手 8月5日 8月7日
近代五種 8月5日 8月7日
ボート 7月23日 7月30日
ラグビー 7月26日 7月31日
セーリング 7月25日 8月4日
射撃 7月24日 8月2日
スケートボード 7月25日 8月5日
スポーツクライミング 8月3日 8月6日
サーフィン 7月25日 7月28日
卓球 7月24日 8月6日
テコンドー 7月24日 7月27日
テニス 7月24日 8月1日
トライアスロン 7月26日 7月31日
バレーボール 7月24日 8月8日
ウエイトリフティング 7月24日 8月4日
レスリング 8月1日 8月7日

 

競技によっていつからいつまでなのかは大きな開きがありますね!

ちなみにサーフィンは7月28日に競技自体は終了します。

でも、7月29日~8月1日は『オリンピックサーフィンフェスティバル』が開催される予定なんですよ^^

今のところ開催時間等は公表されておらず、今後変更となる可能性もあります。

しかし、4年に一度の、ましてや1年延長されたオリンピック!

可能な限り盛大に盛り上がってくれるといいですね!

 

まとめ

今回はオリンピックがいつからいつまでなのかをご紹介しました!

東京オリンピック自体は2021年7月23日(金)から8月8日(日)までが開催期間となっています。

ただし、野球・ソフトボール・サッカーは開会式前に始まるので、お見逃しなく!

競技ごとにいつからいつまで開催なのかを見てみると、競技ごとに大きく異なるのが分かりましたね^^

今までのオリンピックとは異なることも多い東京オリンピック!

それでも選手たちには今までの集大成を思う存分見せてほしいものです!

 

タイトルとURLをコピーしました