Re-CABO(リカボ)の解約方法は?定期のやめ方はどうやるのか!

美容

Re-CABO(リカボ)はただ飲むだけで痩せることができると女性に人気のサプリメント♪

そのRe-CABO(リカボ)の解約方法が気になりますね。

定期コースを辞めるにはどうすれば良いのでしょうか?

また、解約の時に何か注意しなければいけないことはあるのでしょうか?

解約の方法や注意点については契約前から知っておきたい情報ですよね!

というわけで今回はRe-CABO(リカボ)の解約方法についてご紹介していきたいと思います!

 

Re-CABO(リカボ)の定期コースの解約方法は?

まずはRe-CABO(リカボ)の定期コースの解約方法について見ていきたいと思います!

 

Re-CABO(リカボ)の定期コースの解約方法

まずは解約時にどのような手段が使えるのかを見ていきましょう。

以前は電話もしくはメールでの解約が可能だったRe-CABO(リカボ)。

しかし、メールでの解約は2020年9月10日までで終了したそうです。

また、電話での解約も現在は不可能なようです。

現在可能となっている解約方法はLINEもしくはサポート窓口からの解約です。

それぞれの問い合わせ先を見ていきましょう!

 

Re-CABO(リカボ)解約時のお問い合わせ先

ではLINEの場合とサポート窓口を利用する場合でどこに問い合わせれば良いのかを見ていきましょう。

 

LINEでの解約の場合

まずはLINEで解約する場合のお問い合わせ先です。

LINEでの解約の流れは以下のようになっています。

  • オートメーションサポートに電話をかける
  • 送られてくるショートメールリンクからLINE登録を行う
  • 解約エントリーフォームを受け取り、解約手続きを行う

3ステップで簡単に解約手続きが行えるんですね!

オートメーションサポートの電話番号は0570-666-817となっています。

定期コースの解約までLINEで行えるとは…時代ですねぇ(笑)

 

サポート窓口から解約の場合

続いてサポート窓口から解約を行う場合のお問い合わせ先をご紹介します!

そもそもスマホを持っていない、LINEを登録していないという人はサポート窓口から解約を行いましょう。

以下のURLでアクセスが可能です。

http://cleo-pharma.com/support/

ここからお問合せフォームに飛び、解約の連絡を行いましょう。

ちなみにサポート窓口から解約の場合は身分証明書の画像も必要となるそうです。

予め準備をしておけばスムーズに解約できますよ!

 

Re-CABO(リカボ)を解約する時の注意点

解約方法が分かったところで、Re-CABO(リカボ)を解約する時の注意点を見ておきましょう!

やめ方が分かっても、注意点を理解しておかなければトラブルの元になりかねませんね。

それでは早速どんな注意点があるのかをご紹介します!

 

次回お届け日の10日前までに解約を

Re-CABO(リカボ)を解約する際には、次回お届け日の10日前までに解約手続きを行う必要があります。

10日前を過ぎると次の次に配送される分からの解約となり、1回分余分に届くことになります。

Re-CABO(リカボ)の場合は2回目以降は14日間隔で届きます。

1回1回のスパンが短いので、やめたいと思ったらすぐに解約手続きを行うようにしましょう!

 

初回解約時には差額の支払いが発生する

Re-CABO(リカボ)は初回は500円(税込)という破格で商品を購入できます。

代わりに初回購入後2回目が届くより前に解約すると、通常価格との差額を支払う必要が生じるんです。

通常価格は8,980円(税込)なので、およそ8,500円支払わはなければ解約できないというわけなんですね。

Re-CABO(リカボ)は2回目以降28%オフの6,480円(税抜)で購入できるので、解約するなら2回目以降がお得です。

解約する時の参考にしてみて下さいね^^

 

まとめ

今回はRe-CABO(リカボ)の解約方法についてご紹介しました!

Re-CABO(リカボ)はLINEやサポート窓口のお問い合わせフォームから解約が可能なのが分かりました。

また、次回お届け日の10日前までであれば、回数の縛りもなく解約が可能なんですね^^

ただ初回解約の時は通常価格との差額を支払う必要があるのでご注意を!

お得に楽に取り入れられるダイエットサプリメントのRe-CABO(リカボ)!

解約しようと思った時には注意点に気を付けた上で手続きを行ってくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました