ワンピースヤマトの初登場シーンまとめ!アニメや漫画の何巻何話?

ワンピース ヤマト 初登場 ワンピース

ONE PIECE(ワンピース)のワノ国編で初登場したキャラであるヤマト

最近の登場にも関わらず、ヤマトの人気は上がる一方ですよね!

では、ヤマトの初登場シーンはどのようなものだったのでしょうか?

アニメや漫画の何巻何話で登場したのか気になりますよね。

ヤマトの初登場シーンを知れば、ヤマトの人気っぷりも分かることでしょう。

そこで今回は、ワンピースのヤマトの初登場シーンをまとめました!

 

ヤマトの初登場シーンは何巻何話?

ワンピース単行本のヤマトの初登場シーンは、96巻970話のおでん処刑シーンになります。

この時はお面をしていて、名前も分からずじまいでしたが……。

ワンピース単行本97巻983話で、素顔と名前が登場しました。

おでん処刑シーンでの登場は、伏線だったと言えるでしょう。

そして、アニメでいうと9月5日放送の990話ですね!

かなり衝撃的な登場シーンで、SNSでも話題になっていました。

印象に残っている方も多いことでしょう。

一体どんな登場の仕方だったのか気になりますね!

 

ヤマトの初登場シーンまとめ!

ワノ国編にて、突然登場してきたヤマト。

カイドウの娘でありながら、味方になってくれるのは心強いですよね。

では、ヤマトの初登場シーンについてまとめていきましょう!

 

ルフィとうるティの戦いに乱入!

ルフィがカイドウの元へ向かう際に、立ちふさがったのは飛び六胞であるうるティ

そのまま2人の戦いになるのですが……。

その勝負の途中で、般若のお面をつけた人物が登場しました。

そのお面をつけた人物こそが、ヤマト

どうやらルフィを探していたようなのです。

邪魔なうるティにヤマトが『雷鳴八卦』を繰り出します。

ルフィが苦戦を強いられていたうるティを一撃で抑える実力

ルフィと同等かそれ以上の強さを感じますね。

そして、ヤマトは話をするためにルフィを抱えて一旦逃げるのでした。

 

周りのキャラの反応は?

ヤマトに対して、百獣海賊団の海賊たちからは『ヤマト様』『ぼっちゃん』と呼ばれています。

四皇として名が知れ渡っているカイドウの子供で、ヤマトの身分的には高いと分かりますね。

しかし、ヤマトはカイドウに対して否定的な考えを持っていたことから……。

その場にいた飛び六胞であるうるティに一撃を加えます。

百獣海賊団からしたら裏切り行為にあたるので、海賊たちも驚きです。

ルフィも突然登場した謎の人物にどこかへ連れていかれますが……。

その途中で、ルフィは「変な奴につき合ってられない」と言いヤマトに攻撃します。

どこの誰とも知らない奴に連れてかれるのですからそれもそうですよね。

ヤマトはそれを難なくいなし、結局ルフィはヤマトの話しを聞くことに!

 

ヤマトの初登場シーンについてSNSの反応!

ヤマトの初登場シーンは、印象深かったですね。

では、ヤマトの初登場シーンについてのSNSの反応はどうなのでしょうか?

見てみましょう!

なるほど、皆さん「アニメでの登場が楽しみ」という意見が多いようですね!

それだけヤマトが漫画で登場したことが、嬉しかったということでしょう。

でなければ、このような意見が出るはずありませんからね。

そして、いよいよアニメでのヤマトの登場が数日に控えました。

皆さんも心が躍っていることでしょうね!

 

まとめ

今回は、ワンピースのヤマトの初登場シーンをまとめてみました!

ヤマトは、初登場シーンからインパクトがありましたね。

たくましく可愛くもあるその姿に、魅了されていた読者の方も多かったことでしょう。

そこらへんがヤマトの人気に繋がっているのだと思います。

これは、アニメでのヤマトの登場が楽しみで仕方ありませんね!

 

タイトルとURLをコピーしました