キングオブコント歴代最高得点は誰?過去のチャンピオンの点数をまとめてみた!

毎年大人気のキングオブコント

お笑い好きの方なら必ずと言っていいほど見る番組ですよね。

そんなキングオブコントですが、優勝者は1000万の賞金が貰えるなど、一夜で人生が変わりますよね。

テレビ出演の機会も一気に増えますし。

しかし、優勝者ってどれくらいの点数を取っているのでしょうか?

歴代最高得点も気になるところですよね。

ということで、今回はキングオブコントの歴代最高得点と歴代チャンピョンの点数についてまとめてみました。

 

キングオブコントの歴代最高得点はバイきんぐ!

キングオブコントの歴代最高得点はバイきんぐ1941点です!

すごい得点ですよね…。

よほどネタが面白かったのでしょう。

次の見出しでは歴代チャンピョンの得点をまとめているので比較してみると面白いかもしれません。

 

キングオブコントの歴代チャンピョンと得点まとめ!

ここでは、キングオブコントの歴代優勝者の得点についてまとめていきたいと思います。

 

2008年 バッファロー 吾郎

2008年のキングオブコントのチャンピョンはバッファロー吾郎です。

得点は460点でした。

準優勝にはバナナマンがおり、他にもチョコレートプラネットTKOなどそうそうたるメンバーが名を連ねています。

準優勝のバナナマンやチョコレートプラネットの方が活躍している印象ですね。

 

2009年 東京03

2009年のチャンピョンは東京03です。

得点は1788点でした。

準優勝はサンドウィッチマンです。

東京03はたまにテレビで見ますよね。

角田さんなんて、半沢直樹に出演していますし!

 

2010年 キングオブコメディ

2010年度のチャンピョンはキングオブコメディでした。

得点は1836点でした。

準優勝者はピース。

キングオブコメディは高橋さんの不祥事により解散しています。

しかし、今野さんはCMやテレビドラマで活躍していますよね。

女将さんの「今野っ!!」は面白い。笑

 

2011年 ロバート

2011年のチャンピョンはロバートです。

得点は1876点でした。

準優勝したのは2700です。

なつかしい…。笑

ロバートは今、コンビで活動と言うよりは特技を生かして個人で活躍していますよね。

秋山さんはなりきりネタや馬場さんは料理など。

3人でのコントも面白いですが、十分ピンでやっていけますよね!

 

2012年 バイきんぐ

2012年のキングオブコントのチャンピョンはバイきんぐです。

得点は1941点

これは歴代最高得点なんですよ。

準優勝者は、さらば青春の光です。

バイきんぐの小峠さんに関してはヒルナンデスなどテレビで見ない日はないですよね。

どっきり番組とか…。笑

これからも愛され続ける芸人さんでいてほしいですね。

 

2013年 かもめんたる

2013年のキングオブコントのチャンピョンはかもめんたるです。

得点は1905点

準優勝者は鬼ヶ島です。

一気に大ブレイクはしなかったものの、『劇団かもめんたる』を立ち上げるなど安定的な活動をしています。

 

2014年 シソンヌ

2014年のキングオブコントのチャンピョンとなったのがシソンヌです。

2014年には審査方法が変わって1本目のネタを披露したコンビと比べて101人の芸人が投票するという方式となりました。

シソンヌはこの方式で74点を獲得。

1本目の得点トップのチョコレートプラネットの27点とは大きく差をつけての優勝となりました。

シソンヌは演技力が注目され『今日から俺は!』の先生役としてテレビドラマにも出演していますよね。

 

2015年 コロコロチキチキペッパーズ

2015年のキングオブコントのチャンピョンはコロコロチキチキペッパーズです。

得点は933点でした。

準優勝者はバンビーノ。

コロチキはナダルさんの独特な声から発せられる「やっっべーぞっ!」が人気となりましたよね。

最近ではあまり見かけなくなりましたが…。

 

2016年 ライス

2016年のキングオブコントとチャンピョンはライスです。

得点は936点でした。

準優勝者はジャングルポケットです。

優勝したライスよりもジャングルポケットの方が活躍している印象ですよね。

現在ライスは単独ライブに力を入れて頑張っているそうです。

 

2017年 かまいたち

2017年のキングオブコントのチャンピョンはかまいたちです。

得点は942点でした。

準優勝者はにゃんこスターです。

当時は、かまいたちよりもにゃんこスターの方が話題となりましたが

今ではかまいたちはテレビに引っ張りだこです。

優勝してちょっと遅れてからブレイクした感じですね。

 

2018年 ハナコ

2018年のキングオブコントのチャンピョンはハナコです。

得点は936点。

準優勝者はわらふぢなるおでした。

『お笑い第七世代』として名高いハナコですが、最近では岡部さんの大食いが注目されていますよね。

「岡部スパーク!」最高です。笑

この調子で頑張ってください!

 

2019年 どぶろっく

2019年のキングオブコントのチャンピョンはどぶろっくです。

得点は935点でした。

ちなみに準優勝者はうるとらブギーズ。

どぶろっくは以前に「もしかしてだけど」の歌ネタでブレイクしましたが、最近は見かけなくなっていましたよね。

しかし、2019年のキングオブコントでイ〇モツネタで再ブレイク

キングオブコントでまさかの下ネタで優勝できるとは…。笑

面白い方々なのでこれからも頑張って欲しいですね!

 

まとめ

今回はキングオブコントの歴代最高得点や歴代チャンピョンの得点をまとめてみました

歴代最高得点はバイきんぐの1941点でした。

すごいですよね…。

2014年から審査方法が変わり比較が難しいところですが、素晴らしいことには違いありません!

ということで、今年2020年のキングオブコントの優勝者は誰になるのか、何点になるのかも注目してみていきたいですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました