M1の歴代敗者復活者で優勝者は誰?決勝進出したコンビも紹介!

お笑い

M1といえば、9組のお笑い芸人たちが漫才の技術を競い合うお笑いの祭典ですね!

その中でも歴代の敗者復活戦で勝ち上がった芸人の中から優勝者が出たことがあるのをご存知ですか!?

決勝進出者に最初は選ばれてなかったのにも関わらず、決勝でいきなり優勝とは夢がありますよね!

そのコンビは一体誰なのでしょうか?

そして、今までで敗者復活戦を勝ち取り、決勝進出した歴代の復活者たちは誰なのか!?

今回はM1の歴代敗者復活で優勝した芸人と、敗者復活した歴代の芸人たちをご紹介したいと思います!

 

M1の歴代敗者復活者で優勝者は誰?

それでは早速M1の歴代の中で敗者復活戦を勝ち抜き、優勝したコンビをご紹介しましょう!

今までで15回開催されたM1の歴史の中で、敗者復活を果たし、優勝したコンビは1組ではないんです!

実は、2組のコンビが敗者復活から優勝しているんですよ!

そのコンビを2組ともご紹介します!

 

サンドイッチマン

まずは2007年の第7回大会で敗者復活戦を勝ち抜いたサンドイッチマンです!

見た目が悪いおじさんたちといった印象のサンドイッチマンですが、最初から決勝進出が決まっていたわけではないんですね。

敗者復活戦を勝ち抜き、見事優勝を果たした最初のコンビということになります!

今や大人気で冠番組、レギュラー番組を多く抱えているサンドイッチマン!

テレビで見ない日はないといっても過言ではないくらいの売れっ子となりました^^

様々な親善大使を務めていたり、地元仙台への愛も大きく、好感度も非常に高いコンビなんですよね。

敗者復活戦に出ていたとは思えないほどの人気っぷりを発揮してます!

 

トレンディエンジェル

2組目は2015年開催11回大会で優勝したトレンディエンジェルです!

M1再開後最初の優勝者でもありますね!

彼らも敗者復活から勝ち上がったコンビで、M1再開後初の大会が波乱となりました!

自虐ネタで笑わせてくるトレンディエンジェル。

斉藤さんは歌がうますぎるし、たかしさんは山ピーと同い年というなかなか衝撃的なコンビw

コミカルな動きも人気で、子供も大人も真似しまくっていましたね!

老若男女問わず愛されているのはM1の優勝者の風格かもしれません!

それほど人気なコンビが敗者復活から勝ち上がったとは驚きですよね^^

 

M1の歴代敗者復活戦で勝ち上がった芸人まとめ

M1の歴代の中で、敗者復活から勝ち上がった優勝者は先ほどの2組です。

では、他にどんなコンビが敗者復活戦を勝ち上がったのでしょうか!?

その結果はこちらです!

  • 第1回:敗者復活戦開催なし(2001年)
  • 第2回:スピードワゴン(2002年)
  • 第3回:アンタッチャブル(2003年)
  • 第4回:麒麟(2004年)
  • 第5回:千鳥(2005年)
  • 第6回:ライセンス(2006年)
  • 第7回:サンドイッチマン(2007年)
  • 第8回:オードリー(2008年)
  • 第9回:NONSTYLE(2009年)
  • 第10回:パンクブーブー(2010年)
  • 第11回:トレンディエンジェル(2015年)
  • 第12回:和牛(2016年)
  • 第13回:スーパーマラドーナ(2017年)
  • 第14回:ミキ(2018年)
  • 第15回:和牛(2019年)

M1の初回となった第1回大会では敗者復活戦は行われなかったようです。

ですが、2回大会以降の敗者復活で勝ち上がった芸人達は、誰もが知っている顔ぶればかりですね!

中には敗者復活の年には優勝を果たせなかったものの、その後の大会で優勝したコンビも含まれています!

やはりM1の敗者復活という狭き門を勝ち抜ける実力者たちはそれだけ面白さが認められているということなのでしょう^^

 

まとめ

今回はM1の歴代敗者復活で優勝した芸人と、敗者復活した歴代の芸人たちをご紹介ました!

敗者復活から優勝を果たしたのはサンドイッチマンとトレンディエンジェルの2組のみなんですね!

どちらも今でも大人気のコンビです^^

敗者復活は視聴者の目も入りますから、よりお笑いを楽しんでいる人たちに受けている芸人が勝ち上がる印象です!

その敗者復活戦を勝ち抜けるということは、かなりの実力者ということになりますよね。

今後のM1の大会ではどんな芸人が敗者復活戦を勝ち抜くのでしょうか!?

その中から優勝者が出るかどうかも気になるところですね^^

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました