マヂカルラブリーの漫才がm12017で酷評!野田ミュージカルの内容って!?

お笑い芸人

マヂカルラブリーといえば、2020年のm1グランプリに決勝進出を決めたコンビですね!

そのマヂカルラブリーが2017年のm1決勝で披露した漫才が酷評されたのを知っていますか?

その時のネタが野田ミュージカルというものだったんですが…

この時一体どんな酷評を受けたのでしょうか!?

また、野田ミュージカルって一体どんな内容のネタなのでしょうか!?

今回はマヂカルラブリーの漫才がm12017で酷評されたので、その内容をご紹介します!

 

マヂカルラブリーの漫才がm12017で酷評!

2020年のファイナリストとしてm1グランプリの決勝に勝ち進んだマヂカルラブリー

他のコンビが手放しで喜ぶ中、マヂカルラブリーだけは他とはちょっと違った反応をしていました。

実はマヂカルラブリーの2人にとって、m1グランプリ2020はリベンジの機会でもあるんですよね!

いつのリベンジかと言うと、3年前のm1グランプリ2017のリベンジなんです。

2017年のm1グランプリで初めて決勝進出を決めたマヂカルラブリー!

満を持して決勝に挑んだんですが、酷評を受けたんですよね。

それもここまで言う!?というくらいなかなか酷いことを言われていました。

一体彼らはどんな評価を受けたのでしょうか!?

そして、そこまで審査員に酷評された『野田ミュージカル』って一体どんなネタなのでしょう!?

 

マヂカルラブリーの漫才がm12017で酷評!その内容とは?

まずはマヂカルラブリーが2017年のm1グランプリで披露した漫才に対しての審査員の評価を見ていきましょう!

 

マヂカルラブリーの点数は全体的に低め

まず、2017年に行われたm1グランプリの決勝でマヂカルラブリーに出された点数を見てみましょう。

マヂカルラブリーがネタを披露したのは10組中6組目でした。

トップバッターではないので、様子見で点数が低くなることもありませんね。

しかし、それでも7人いる審査員全員が80点代を付けていたんです。

その結果、総合得点は607点ということに…

この点数は7人で行われた過去のm1グランプリの審査の中で最も低い点数なんですよね。

 

上沼恵美子が酷評!

全体的に良い評価がもらえなかったマヂカルラブリー。

中でも上沼恵美子さんからの評価がかなり厳しいものでした!

内容を要約するとこんな感じです。

  • (感想を求められて)ごめん、聞かないで
  • 一生懸命頑張ってると思うけど好みではない
  • よく決勝に残ったな、と思って

これは酷評と言われるのも納得ですよね。

他にもm1参戦者も審査員も本気でやっているのに、とマヂカルラブリーが本気でないというコメントをした上沼さん。

これに対してはマヂカルラブリーからも反論があり、「本気でやってます!」と答えてましたね。

しかし、上沼さんは「本気でやってるっちゅうねん、こっちも!」と声を荒げていました。

最後は司会の今田さんがフォローしていましたが、驚きの評価でしたね…。

 

マヂカルラブリーが酷評を受けた野田ミュージカルってどんなネタ?

では、そこまでの酷評を受けた『野田ミュージカル』ってどんなネタなんでしょうか!?

野田さんの『野田ミュージカル』っていうのがあるというセリフから始まるこのネタ。

様々な動きをする野田さんがミュージカルの劇団員なのかと思いきや、実は観客ばかり演じているというものです!

どんな観客を演じていたかと言うと

  • 変な動きをしながら客席を探す客
  • 動物や怪物のような声を出しながら客席を探す客
  • 何か劇が始まったようなゆっくりとした動きで座る客
  • 「立ーちー見ー」と言いながら立ち見する客
  • はしゃぎすぎて周りの客に怒られる客
  • 「今までの全部がミュージカルってことなのかな」といいながら席に着く客

などなど…

絶対にいてはいけないタイプの観客を演じていましたw

お客さんからも笑い声が上がっていましたし、そこまで酷評されるようなネタではないように思えますが…

シュールではありますが、面白いネタだと思います^^

その証拠に、2017年の準決勝でこのネタを披露した時には大爆笑されていました!

ただ、m1グランプリ2017での出来事はマヂカルラブリーにとってはトラウマとなっている出来事。

今後『野田ミュージカル』が見れるかどうかは不明ですね…^^;

 

まとめ

今回はマヂカルラブリーの漫才がm1グランプリ2017で酷評を受けたことについて紹介させてもらいました!

審査員全体的に点数はかなり低めでしたね。

一番の酷評をしていたのは上沼恵美子さんだったようですが^^;

しかし、この時披露された『野田ミュージカル』自体はm1の準決勝でかなりの好感触だったネタです!

そのネタがここまで酷評を受けるとは思っていなかったでしょう。

未だにこの時の出来事がトラウマだというマヂカルラブリー。

2017年の雪辱をm1グランプリ2020で果たしてほしものですね^^

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました