R1グランプリ歴代のMCは誰?司会者をまとめてみた!

R1グランプリ 歴代 MC テレビ

R1グランプリはお笑い芸人たちがたった1人で挑むお笑いの祭典ですね!

2021年で第19回を迎える毎年恒例の番組となっています。

そんなR1グランプリの歴代のMCには誰がいるのでしょうか?

優勝者だけでなく、司会者が誰だったのかも気になるところですね。

今までR1グランプリでMCを務めてきたのは誰だったのでしょう?

というわけで、今回はR1グランプリの歴代MCをまとめてみたのでご覧ください!

 

R1グランプリ歴代MCまとめ

それでは早速R1グランプリの歴代MCを見ていきましょう!

今まで誰が司会を務めてきたのでしょうか?

早速ご覧ください。

 

第1回大会MC:なるみ

第1回R1グランプリでMCを務めたのはなるみさんです!

本名は井上鳴美さんで、女性芸人が初回大会のMCだったんですね^^

吉本興業所属のなるみさん、元々はトゥナイトというお笑いコンビとして活躍されていました!

しかし、1999年に相方のしずかさんが芸能界を引退したことでピン芸人になったんですよね。

それからは今もずっとピン芸人として活躍されていて、R1グランプリのMCにふさわしい人物だったのではないでしょうか^^

関西のオバチャンキャラっぽさが親しみやすい人柄をにじみ出してくれています^^

 

第2回~第17回大会MC:雨上がり決死隊

続いて第2回大会からのMCを見てみましょう!

第2回大会から第17回大会までR1グランプリのMCを務めていたのは雨上がり決死隊です!

16年間一度も変わることなく同じコンビが司会を務めていたというわけですね。

M1グランプリの司会も今田耕司さん上戸彩さんで固定されていますし、そういうものなんですかね^^

今更説明もいらないかもしれませんが、雨上がり決死隊は蛍原徹さん宮迫博之さんの2人からなるコンビ。

2019年に起こった問題により、宮迫さんは吉本興業との契約が解除され、今は蛍原さんだけ吉本興業に残っています。

ですが、雨上がり決死隊自体は解散していないんですよね。

またいつかR1グランプリのMCとして雨上がり決死隊の2人を見る日が来るかも…?

 

第18回大会MC:蛍原徹・粗品

2020年に行われた第18回R1グランプリのMCは、蛍原徹さん霜降り明星粗品さんです!

蛍原さんがメインでMCを行い、アシスタント的な立ち位置に粗品さんがいましたね。

長年雨上がり決死隊がMCを務めてきただけに、スムーズな進行ができる蛍原さんをメインとして残した形でしょうか!?

粗品さんはこの前年にR1グランプリで優勝していますし、大抜擢だったのでしょうね^^

コンビではないですが、大先輩である蛍原さんが引っ張っていく形で上手く立ち回ってくれたのでしょう!

 

第19回大会MC:霜降り明星・広瀬アリス

2021年に行われる第19回R1グランプリのMCも既に発表されていますよ!

今回のR1グランプリの司会進行に選ばれたのは、霜降り明星、そして広瀬アリスさんです!

メインMCとなるのは霜降り明星でしょうか^^

粗品さんが前年にMCを行っているので、完全に引き継いだ形ですね。

広瀬アリスさんはアシスタント的なポジションかもしれませんが、やはり綺麗な女性がいると華がありそうです!

これからR1グランプリのMCは霜降り明星で固定となるのでしょうか?

若手芸人がMCを行うことで、R1グランプリの新たな魅力が出てくるかもしれませんね^^

2021年のR1グランプリも楽しみでしかありません♪

 

まとめ

今回はR1グランプリの歴代MCをまとめてご紹介しました!

今までに司会をしていたのはなるみさん、雨上がり決死隊、粗品さんの4人なんですね^^

今年は霜降り明星と広瀬アリスさんがMCに抜擢されています。

中でも雨上がり決死隊は16年間もMCを務めていたので、R1グランプリの印象が強いですね!

これから先、誰がR1グランプリのMCを務めていくことになるのでしょうか?

霜降り明星が引き継いでいくのかもしれませんし、固定ではなくなるかもしれません。

R1グランプリ決勝も楽しみですが、司会が誰かを見るのも今後の楽しみにしていきたいですね^^

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました